スモールビジネス成功のポイント

自分がやりたいことを見つけて自由にお金を稼げるような世の中を作る
起業支援コンサルタントのおさむです。

最近、人の相談にのりすぎて、ものすごく忙しいです。
よく、「これまで○○○人の起業相談にのってきました」みたいなこと書いてる人いるじゃないですか?
あれどうやって数えてるんですかね?

数がどんどん増えてくると数えるのが難しくなってきそうなんですけど。。。
この調子で起業相談述べ1000人くらいはサクッと越えたいですね(`・∀・´)
こんなの数は大事じゃないと思うんですけど、人の話を聞いて成長するのは自分なんでこれからもまだまだみなさんの話を聞かせていただきます。

相談受けるって気付きが豊富なんですよね。
みなさんいつもありがとうございます。
みなさんに育てていただいてます。

今日はスモールビジネスを成功させるポイントを学んで自分でスモールビジネスを立ち上げられるようになりましょう!

スモールビジネスの例

スモールビジネスってたくさんあります。
そんなにないよ!と思ったあなた!
実はあなたが気づいてないだけで、身の回りにはたくさんあるんですよ。

コンサルティング

  • 起業コンサル
  • ブログコンサル
  • 集客コンサル
    、、、
    、、、

いっぱいありますね。
自分でやっておきながらなんですが、個人でやるのにリスクが少なくやりやすい鉄板のパターンですね(`・∀・´)
自分のスキルだけでやれるので。
その分、スキルがすごく重要です!

そして、レッドオーシャンです。
よほどの自信があるか、やりたいという気持ちが強い場合以外はあまりおすすめしませんね。

物販で稼ぐ

これも結構、あるあるパターンですね。

  • BUYMAで物販
  • メルカリで物販
  • せどり

などなど。

ただ、物販は別に完成品を仕入れて差額で稼ぐスタイルだけじゃないです。

自分で材料を仕入れて加工したものを販売する
これなら、加工した分の価値が付いているはずなので、単価が上がります。
オリジナルであれば、全く同じものは存在しません。

音響の機材を自分で組み立てて販売している友人がいますが、1つ単価10数万円で
配線などの仕入れ値がトータル5万程度なので1つ売れると10万円くらいの利益になると言ってました。
月に2個売れればなんとか生活はできるレベルですね。

ただの転売よりも自分で作った方が、販売個数は少なくなりますね。
転売してる人たちって、毎日数十個のレベルで商品販売してますからね。
気が遠くなりそう、、、

教室運営

  • 料理教室
  • パン教室
  • キャンドル教室

これも結構ありますよね。
自分の好きなことで起業しようの中によく出てくるものだと思います。

コンサルよりも形があるものを作るという点で、同じくスキルを土台にしながらも全然違う印象ですね。
自分の趣味の延長でできるので、女性に多い起業スタイルですね。

そのほかにも、ライターとか、デザイナーとか色々ありますね。
書いてたらきりないからこれくらいで一旦終わりにしとこう。

スモールビジネスを成功させる3つのポイント

ここまで、スモールビジネスの例を簡単に見てきました。
では、スモールビジネスを成功させるポイントとは。
色々あるんですが、大事なもの3つに絞ってみました。

  1. できるだけ小さく始める
  2. 高単価高利益率なものを選ぶ
  3. 継続的に集客できる仕組みを作る

この3つを押さえておけばとりあえず間違いない!

スモールビジネスを成功させるためには、いかに大きく失敗しないかが重要になってきます。

スモールビジネスは失敗してなんぼ

これ、1番大事なんでしっかりと覚えておいてくださいね。

初めてスモールビジネスを始めたら、まぁ普通は失敗します。
ターゲットが違ったとか、ターゲットに思ってたような願望がなかったとか。
そもそも市場がなくて顧客がいないとか。

安心してください!
これが普通です。

実際にお客さんの声を聞きながら調整していくんです。
もしくは、市場がないと思ったらさっさと撤退しましょう。

そうやって修正や撤退がやりやすいように小さく始めることが必要になるんですね。
また、小さく始めるとすぐに始められます。
1〜10まで提供するサービスにしたいけど、その中でも4〜5がコアな部分で、お客さんに対してこの部分が訴求ポイントだというなら、4〜5だけ先に用意しちゃいましょう。
それが実際にお客さんのニーズにあってるなら、そこから初めてその他の部分の準備をしたらいいです。
全部準備してからスタートしたら全然ニーズなかったなんてことになったら、、、
もう目も当てられない状態です!

スモールビジネスはコアなお客さんを相手にしよう

基本的には、スモールビジネスをするなら薄利多売はおすすめしません。
工数ばっかりかかって利益が小さいので大変になるばかり。

なので、高単価で売れるように自分のサービスにドンピシャでハマるお客さんをターゲットにしましょう。
強い悩みに対して解決策を提示してあげられれば、単価はいくらでも上がってきます。

ここがブレてるとその他大勢に埋もれかねません。
しっかりとターゲットを設定して、ファンになってもらいましょう。
多くの人を相手にする必要はありません。

コアなお客さんがいれば高単価のサービスを受けてくれたり、リピートしてくれますから。
ターゲットがしっかりハマってれば、自ずとその周辺の人たちに対してもサービスが売れるようになっていきます。

スモールビジネスをやるならブログをやれ

これめちゃくちゃ大事です。
集客の手段って色々あるんですよ。

SNS、口コミ、広告、訪問営業、、、
こんなのをやる前にまずはブログやりましょ!!

単発で契約を取ってくるならSNSとか営業かけてもいいんですけど、労力かけずに継続的に集客しようと思ったらブログが一番です。
ブログやってたら勝手に人が訪問してきて、勝手に自分のことを知ってくれます。
その中から勝手に将来のお客さんが生まれます。

スモールビジネスを副業でやっていくなら集客はできるだけ時間がかからないようにしていきましょう!
ブログはそのまま資産になります。

SNSでキラキラ投稿とかしてる場合じゃないですよ!
あなたがいいところで美味しいご飯を食べてるのとかどうでもいいですからね!

ブログ読者、あなたの将来のお客さんのためになる記事をどんどんアップしていきましょう!
そしたらブログが最高の集客ツールになってくれます。

まとめ

これでスモールビジネスが始められそうですか?
心配しなくても最初は失敗するもんですから。
最初から成功したらラッキーくらいの気持ちでやってみましょう。

まだ踏ん切りがつかない人はこちらも参考にどうぞ!
初めての起業はスモールビジネスがオススメ

こけても大丈夫なようにちっちゃく初めて
本当に自分が変化を与えてあげられる人に対してサービスを提供して
ブログで継続的に集客していきましょう

以上!

ブログでは書けないような話や日々のコンサルでの具体例を皆様に役立つ形にして配信しています。

・起業したいけど何をすればいいのかわからない人
・自分でビジネスを始めたもののなかなかうまくいかない人
・限られた時間の中で何から手をつけたらいいのかわからなくて困っている人

そんな人はすぐにメルマガに登録しましょう!



おさむ.comメルマガ
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です