ラジオに出演しました! 〜渋谷のスタートアップ創業者のリアルに迫る〜

あけましておめでとうございます。

おさむちゃんです(`・∀・´)

先日、ラジオに出演させていただきまして、スタッフさんから「おさむちゃん」では違う人しか出てこないと言われてしまいました。

今年はもっとおさむちゃんブランディングをしていこうと思います!!

 

さて本題です。

今回は渋谷で勢いのあるスタートアップ、ペライチ創業者の山下さんと一緒にラジオ出演をさせていただきました。

 

そこで聞いた山下さんの話がとても面白かったのでぜひここでシェアしたいと思います。

創業当時のお話から、起業の成功率を高めるためにおすすめしたいことなど色々聞いてきました。

起業したいぜ!というあなた、ぜひこのまま読み進めてください。

 

ラジオ出演のきっかけ

山下さんの話の前に少しだけ今回のラジオ出演のきっかけをお話ししておこうと思います。

今回、ラジオにゲスト出演させていただくきっかけとなったのは、

  • 大恩送りフェスタというイベントに関わらせていただいていること
  • 3/10、3/11に開催するおうえんフェスタというイベントの告知を兼ねて

という経緯です。

しかも、ペライチの山下さんと一緒に出演させていただけるということで、これはスタートアップ創業者のリアルなお話も聞けて最高じゃないかと内心ワクワクしながら出演してきました。

 

で、この大恩送りフェスタとおうえんフェスタというものですが、どちらも今大人気のキングコングの西野さんを呼んで公演してもらうことになっています。

ただ、西野さんの話を聞くだけではありません。

簡単に説明すると、

大恩送りフェスタは恩送りという文化を広めようということで、様々な夢を持った人たちの夢を聞き、共感できる人に今まで自分が色々な人から受けた恩を返していこうというものです。

おうえんフェスタはチャレンジする文化とチャレンジをおうえんする文化広めていこうということで、全国1万人を目標に東京の会場だけではなく地方も含めて拠点を作ってみんなで小さな一歩を踏み出す日にしようというものです。

 

恩送り、応援、どちらも文化として根付いたら素敵だと思いません?

その思いに共感して仕事の傍らでこんなことに関わらせていただいています。

詳細はまたブログやフェイスブックなどで発信していこうと思いますのでお楽しみに!

 

起業を成功させる2つの要素

ここで聞いてきたリアルな話を!と意気込んだにも関わらず、ここで聞いたり感じたことが多すぎて全ては伝えられません。

そこで特に印象的だった起業にまつわる話をお伝えしたいと思います。

 

山下さんが話していたこと、そこから感じたことで、起業を成功させるために必要なこと、大切にしてほしいということは二つです。

それは、

  • 仲間を作ること
  • 強い思いを持つこと

 

たった二つです。

 

起業を成功させるために仲間を作る

山下さんは二人の仲間とともに起業されたとか。

起業したいなら同じ志を持った仲間を作ることが重要です。

どんなことが起こってもくじけないためです。

 

起業したいと思って何か始めたとしましょう。

するとどんなことが起こると思いますか?

 

いろんなことが起こります。笑

いや本当に冗談ではなく、アクシデントなんて日常茶飯事です。

うまくいくと思ってたことが全然うまくいかなかったり、お金の支払いが遅れたり、セミナーやったら全然集客できなかったり。

気分が乗らない時もありますよ。

 

そんなくじけそうな時、自分を支えてくれるのが仲間です。

常に切磋琢磨できる仲間がいれば問題が起こっても頑張れます。

  • 励まし合える
  • いろんな意見が聞ける
  • マッチングが起こる

助け合えるし、ビジネス上でも相乗効果が生まれるのが仲間です。

 

山下さんは、地方創生で起業家を育てたいと言われるとそういう人たちが集まれる箱を作れと言っているそうです。

つまり、起業したい人はそういう環境に身を置くべきということです。

環境は人を変えます。

自分が頑張れる環境、仲間を見つけましょう。

 

起業を成功させるために強い思いを持つ

起業したいなら強い思いを持つことが重要です。

仲間の話とも共通することですが、くじけそうな時に支えになるのはそこにかける思いです。

 

山下さんは起業当時、貯金が0円だったそうです。

サービスリリース後に初めて資金調達をしたのでそれまでは全て自己資金。

なんども資金がショートしそうになったそうです。

 

そんなときには知り合いに頼んで予算を組んで仕事を発注してもらったり。

自分で外で仕事をこなして稼いだお金を会社へ貸したり。

 

とにかく出来ることを全てやって、なんとかして辛い状況を乗り越えたそうです。

正直、ツテを頼って無理やり仕事を発注してもらうのは多少なりとも恥ずかしい思いや嫌な思いもあったとおっしゃっていました。

 

でも、一度も辞めたいと思ったことはないとおっしゃっていました。

それは、自分が広めたいサービスがここにあるから

 

いいホームページを作るのに数十万円もかかる現状。

スタート地点に立つだけで多くのお金がかかる現状。

 

そんな現状の問題を解決していろんな人がホームページを作ってその先へ行けるように。

そういう思いを強く持っていたそうです。

 

自分が何としてもやり遂げたいこと。

助けたい誰か。

 

そんな何かをあなたは描けていますか?

 

まとめ

仲間、コミュニティそんなキーワードが印象的でした。

人は弱いものだし、くじけるものだし、続かないもの。

でもそれは別に悪いことではないと改めて思いました。

 

そういう前提に立って考えれば、仲間やコミュニティ、思い、自分を支えてくれるもので溢れた世界にしていけばいいんです。

自分が頑張れる理由と頑張れる環境。

まずはそこから手に入れるといいですね。

ブログでは書けないような話や日々のコンサルでの具体例を皆様に役立つ形にして配信しています。

・起業したいけど何をすればいいのかわからない人
・自分でビジネスを始めたもののなかなかうまくいかない人
・限られた時間の中で何から手をつけたらいいのかわからなくて困っている人

そんな人はすぐにメルマガに登録しましょう!



おさむ.comメルマガ
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です