やりたいことがわからない人がやりたいことを見つける方法

自分がやりたいことを見つけて自由にお金を稼げるような世の中を作る
起業支援コンサルタントのおさむです。

やりたいことがわからない、、、
やりたいことが見つからない、、、

これ、意外と多いですよね。

起業したい!と思っても、具体的に何がしたいの?ってなると、特にやりたいことはない。
じゃあ好きなことややりたいことでビジネスやってみたらいいよって言うと、好きなことは特にないです、、、となる。
、、、
、、、

そんなあなたに朗報です♪( ´θ`)ノ

やりたいことを見つける方法は意外と簡単なんです!

やりたいことがわからないならやりたくないことを考えろ

これですよ!
やりたいことがわからないならやりたくないことをあげていってください。

いいところ言ってみてと言うとなかなか出てこないけど、悪いところはどんどん出てくることってあるでしょ?
あれと同じです。

やりたくないことならどんどん出てくるはず。
やりたくないことを書き出してみましょう。

やりたくないことを明確にするとやりたいことが浮き彫りになってくる

やりたくないこと書き出してみました?

どうしてやりたくないことを書き出すのかと言うとですね、やりたいことはその反対側にあるからなんですよね。
やりたくないことの対極にやりたいことがある。
やりたくないことを明確にしたら、やりたくないことをやらないですむ方法を考えられるんですよ。

いろんな物事があって、
この世の中の10あるうちの7がやりたくないことだとすると、残りの3に当たることが自分がやりたいこと、もしくはやってもいいと思えることです。

いきなりやりたいことが見つからなくてもいいんです。
やってもいいかなって思えることをやっていくと、やりたいことがさらに明確になってきます。
だから、やりたくないことを明確にするのがとても大事になってきます。

やりたくないことを具体的にすることでやりたいことを見つけられる

ここで、やりたくないことを書いてって言ったら、そもそも働きたくないみたいなクソみたいなすごくアバウトなことを書く方がいらっしゃいます。

そしたらそれをさらに掘り下げていきましょう。
細分化していくんですね。

働きたくないのはどうしてか?

上司にペコペコするのがいや?
アホみたいな同僚と働きたくない?
決められた時間に出勤するのがいや?
つまらない作業をずっとするのがいや?

こんなクソみたいなすごくアバウトなことでもさらに掘り下げていくと何が嫌なのかが少しずつ明確になってきます。

人と一緒に作業をするのが苦手な人がいれば、誰かと一緒にやることが得意で好きな人もいる。
対面が得意な人もいれば、文章が得意な人もいる。

どんなことが嫌なのかをちゃんと明確にすると自分の特性や志向がよくわかってくるんです。
するとその先に自分のやりたいことがあります。

たくさんの情報に触れて体験と知識を増やす

それでもまだダメだと言うあなた!

よく考えてみてください。
やったこともないことをやりたいことかどうかなんてわかるわけがないんですよ。

やってみたら楽しいやん!って気づくこともあるんですよ。
よく知らなかったことがやりたいことになるんですよ

はっきり言って、あなたがこの世の中で知っていることなんてたかがしれてます。

その少ない選択肢の中からやりたいことをいきなり探そうとすることがそもそも無理があるんですよ。

スポーツは健康のためにいいからスポーツやりなさいって言われたとします。
じゃあどんなスポーツしようかなってなった時に、野球とサッカーしか知らなかったらどっちかから選ばんとダメでしょ?
でも、他にもバスケットボールっていうめっちゃ面白いスポーツあるらしいで!って聞いたらそれも選択肢に入るんですよね。

野球はやりたくないと思ってたらサッカーをすればいいし、バスケットボールっていうスポーツもあるんだということがわかればサッカーとバスケットボールから選べるんですよね。

ちょっとでもやってみようかなと思うことはどんどんやってみましょう。

やりたいことがわからないのではなくやりたいという気持ちを抑えている

あと、よくあるのがこのパターンです。

実はこんなことやってみたいというのがあるのに、どうせできないし、、、
みたいな感じで瞬時に押さえ込んでしまってることがあります。

これ、結構あります。

こういうのはちょっとずつメンタルブロックを外していったりするんですよね。
結構、骨の折れる作業です。

で、ワークをやってメンタルブロックを外すのもいいんですけど、結構大変なんですよね。

だから、こういう人はやってみたらできたという経験を積んでみるのをオススメします。

小さいことでいいんですよ。
やってみようと思って取り組んでみる→できた!
この経験がすごく大切。

こないだも、すごいブロックがかかってる人と話してまして、お金をもらうことを極端にハードルが高いことだと思ってたんですよね。
だから、まずは単発でお金を稼いでみることをオススメしました。

単発でお金をいただくのはそんなに難しいことじゃないです。
不用品を売ってみればいい。
セミナーとかワークショップを開催してみればいい。

これで簡単にお金をもらえます。

金額は小さいかもしれません。
でも、お金をいただくとはどういうことかっていうのをちゃんと理解するんです。

正直、ブロックを外すにはこれが一番手っ取り早いと思ってます。

つまり、とりあえずやってみろ!ですね♪( ´θ`)ノ

まとめ

これでやりたいことが見つかりそうですね♪

まずはとにかくやりたくないことをいっぱい書き出してみる。
それで、やってもいいなと思うことをあぶり出していく。
やりたくないことの対極を考えてみる。

あとは実際にやってみるだけです!

さぁ、ノートを用意して!
広告の裏でもいいでしょう!

書け!
書くんだジョー!!

ブログでは書けないような話や日々のコンサルでの具体例を皆様に役立つ形にして配信しています。

・起業したいけど何をすればいいのかわからない人
・自分でビジネスを始めたもののなかなかうまくいかない人
・限られた時間の中で何から手をつけたらいいのかわからなくて困っている人

そんな人はすぐにメルマガに登録しましょう!



おさむ.comメルマガ
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です