起業できる人と起業できない人の決定的な違い

どうも、自分がやりたいことをみつけて自由にお金を稼げるような世の中を作る
起業支援コンサルタントのおさむです。

最近、書きたいことと届けた方がいいことのはざまで悩み始めました。
自分が書きたいこと、届けたいメッセージはあるんやけど、果たしてそのまま発信して届くのか、、、
もう少し届けたい人へ届くように、、、なんて悩んでる間にもうこんな時間!!

どんな言葉が相手に届くのかなんて悩んでても仕方ないから、とりあえず今日も吐き出してみようという結論にいたりました。
そもそもまだ誰にも届いてないかもしれないしw
この数時間は一体なんだったのか、、、

まあ悩むのなんて当たり前だからいいんです。
誰でも悩むことはあるんです。
でも、悩んでばっかりで何も変わってないなんてことになったらさあ大変。

実はこれが起業できる人と起業できない人の決定的な違いなんです!

起業できる人はどんどん行動できる人

はっきり言ってこれにつきます!

起業したい!って強く思ってからこのことに気付くまでに一年もかかってしまいました。
長かったー。
こんな簡単なことなのに、、、。

起業したいと思って、勉強して、お金払って教えてもらって、でも、このことに気付いてませんでした。
その間、1ミリも進んでなかったなんて(ノД`)
いくら勉強しても勉強してるだけの間は1ミリも進んでませんからね!
今、起業するために頑張って勉強してるんです!って人はこっちも読んでほしい
起業したいって言いながらいつまで勉強ばっかりしてるの?

これ、抜けるまで苦しかったです。
だって起業したいって思ってるのに一向に起業できないんだから。
いつまでたっても起業したいって言ってるだけの自分。

そんなんだから、人にも起業したいって言えなくなってきて。
いつも笑ってるけど、心の中では起業についての不安でいっぱいでした。
でも、ありがたいことに、勉強地獄ループを抜け出すことができました♪( ´θ`)ノ

失敗して落ち込むこともあるけど、進んでる実感が何よりも嬉しい。
自分がやりたいことができるようになってくる実感をみんなにも早く味わってほしいです!

と、自分語りが長くなってしまったΣ(゚д゚lll)

はい、起業できる人っていうのは、自分でどんどん行動します。
起業するために自分が人に貢献できることを探しましょうって言ったら探します。
それがどんな人にどういう変化をもたらすかを明文化しましょうって言ったら明文化します。

とにかくどんどん行動するんです。
やりながら、ああでもない、こうでもないって試行錯誤するんです。

言われたことをやってみると、自分でしっくりこないことが出てきます。
うまくできないなってことが出てきます。
そしたら、何がしっくりこないのか、どうしてしっくりこないのかっていう理由が明確になります。
ここまではできたけどこっからがどうもうまくできないんですっていう、具体的にうまくいかない部分が出てきます。

だから教えてくれる人に対してそれが伝えられます。
具体的な質問ができるようになります。
そしたら返ってくる答えもその問題に対する答えが返ってくるので、また行動できるようになります。

起業できる人っていうのはこういういい循環を回すことができるんですね。
それはとにかく行動するから。
行動したらその結果が出ますから、改善することができるんですよ。

起業するのに成功する魔法なんてありません。
地道な積み重ね。
行動の積み重ね。

起業できない人は全然行動できない人

もうわかっちゃいましたね。
起業できない人はさっきの逆です。
全然行動しない人。

これやったらいいよって言われた時に、わかりましたっていうだけでやらない人。
ちょっとやってみてすぐにやめる人。
そんなの知ってるわ!って言って、できてないのにやろうとしない人。
結果が出ないからってすぐに諦める人。

残念だけど、こういう人は起業できません。
きっと昔の僕のようにずっと起業したいって言い続けます。
だって何も進んでないんやから。

起業したいって言ってたら起業できてましたなんて、そんな奇跡は起こりません。
ちょっと別記事で書こうと思ってるんやけど、引き寄せの法則ってあるでしょ?
あれ、願ってたら勝手にかなってたっていうことじゃないからね。
勝手に願いが叶いますってことじゃないからね。

自分の願望は自分で引き寄せるの!
当たり前やけど、自分を変えるのは自分。
誰かが手を貸してくれても、やるのは自分。

とにかく行動しないと何も始まりません。
何も変わりません。

起業できる人になるために行動する癖をつける

もうわかりましたよね?
起業できる人になるためには行動することです。

だから行動する癖をつけましょう!
いきなり大きなことする必要なんてないんですよ。
小さなことからコツコツと。
師匠、これええ言葉ですわ〜。

部屋が散らかってると思ったら掃除する。
毎日会う人に笑顔で挨拶するようにしてみる。
今日のお昼は何を食べたいかを考えて食べたいものを食べに行く。
行きたいと思うところがあったら行ってみる。
会いたいと思う人がいたら連絡してみる。

ほんとなんでもいいんです。
自分で行動を変えようと意識して変えてみてください。
行動してみてください。

そしたら、できるんやって気付きますから。

掃除してる時間ないっていう前に、どうやったら掃除する時間が作れるか、他のことしながら掃除できる方法はないか考えてみてください。
テレビ見ながらコロコロ、拭き掃除。
考え事しながら掃除機かける。
なんか方法ありますから。

よし、明日からみんなに笑顔で挨拶しよって思っても、いざその時になったらできないですよね。
なんか突然そんなことしたらこいつどうしたんや?って不審に思われるんちゃうかなとか。
いきなり元気に挨拶しだしてどうしたんやろ?って影で噂話されるんちゃうかなとか。
起こってもないこと想像しちゃうでしょ?

大丈夫!そんなこと起こってから考えたらいい。
そもそも不審に思われたなんか問題あります?
なんかダメージ受けます?
影で噂話されたら困ります?
ずっと続けてたらそんなもん無くなりますから。
むしろ、そのうちそういうキャラが定着して、みんなの評価が勝手に上がります。

僕ね、ずっと笑ってるんですけど、なんで笑ってんの?って言われることはあっても、笑ってることで怒られたりとか自分が傷つくようなこと言われたりとか一切ないですよ。
笑ってる方がみんな優しくしてくれるから笑ってよ〜って思って笑ってるだけなんで。

やってもないうちから勝手な妄想で心配事作ってないで、とにかくやってみましょう!

じゃあ今からやること決めてくださいね〜♪

応援しています

ブログでは書けないような話や日々のコンサルでの具体例を皆様に役立つ形にして配信しています。

・起業したいけど何をすればいいのかわからない人
・自分でビジネスを始めたもののなかなかうまくいかない人
・限られた時間の中で何から手をつけたらいいのかわからなくて困っている人

そんな人はすぐにメルマガに登録しましょう!



おさむ.comメルマガ
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です