お金の勉強をしたかったらマネーボードゲームがおすすめ

どうも、自分がやりたいことをみつけて自由にお金を稼げるような世の中を作る
起業支援コンサルタントのおさむです。

最近、遊ぶように働くって可能なんじゃないかと本気で思い始めました。
遊ぶようにっていうのは、それだけ心から楽しんでやるってことですね。
楽しんでやってることは考えたり悩んだりっていう行為も楽しいんですよ。

楽して○○万円とかクリックだけでとか、そういうことじゃないです。

本当にやりたくてやってることはやってる作業自体も楽しくなってくるんですよね。
これになったら無双やなと思って楽しさを追求しています。

で、先日、遊びながらお金の勉強をしようとマネーボードゲームというものを体験してきたので
その体験をシェアしますね(^ ^)

お金から解放されるために不労所得を手に入れる

さぁ、やるで!ということでテーブルにつくとこんな感じでボードと一緒に金融商品の一覧が置いてあります。

国内株式、海外株式、為替、金。金融資産はこの4種類で運用するみたいですね。

サイコロを振ってこのマスを進んでいきます。

失業とか浪費ってなんか怖いな〜

ちなみにこのゲームの最終ゴールは支出よりも多くの不労所得を手に入れることです。
よく不労所得を手に入れて自由な生活をしようぜ!みたいなこと言って、権利収入がどうとか言ってる人いますよね。

僕も何度か勧誘されたことあるのでわかるんですが、ああいう人たちはだいたい不労所得は手に入ってないですね。
あんなハードなゲームするなら、同じ時間と労力をかけてもっと現実にお金を生む仕組みを作った方がいいんじゃないかといつも勝手に心配しています。はい。

まずは自分の職業を決めます。

自分で選んでもいいけどせっかくやから、ババ抜き方式で運に任せます!

エイッ!
と看護師を引き当てたで(写真撮るの忘れてた!!)

職業が決まったらそれをBSとPLに記入。(うわー本格的やな)

 

不労所得を手に入れるには元手が必要

よーし、どんどんお金増やすでーと意気込みだけはMAXでスタート!

投資マスに止まると小口案件と大口案件のカードが引けるんやけど、ここでいきなり壁にぶち当たる。
小口ですら無理や、、、

だって手元に余剰資金20万円くらいしかないのに100万円の案件とか厳しいで、、、
借金っていう手もあるんやけど、この世界の銀行はすごいです!

給料日が来るたびに金利10%持っていきます!!!
(いや、この世界なに?あっち系の人が牛耳ってんの?)

 

じゃあ、ある程度の元手が必要になってきますね。ここでどうするかです。

①毎月のキャッシュフローを見直して、毎月一定のお金が手元に残るようにする

②金融商品へ投資して増やす

だいたいこの二つです。収入を増やすっていうのは話が脱線するのでここでは除外

金融商品で資産を増やす

 
よっしゃ株買って大儲けするでー
現金持ってても仕方ないから全部株に変えたれ!!

株価が倍になったら売り抜けて、売却益で投資案件にお金つぎ込むで!
不労所得獲得や!
、、、
、、、

と、ここでバッドイベント発生!!

「インサイダー取引発生!!サイコロを振って出た目の株が全て無くなります」

えっ?俺のトヨダ通商、、、

いや、6分の1の確率や
そんなまさかな、、、
1は出えへんよな、、、

ドンッ

出たーーー!!!

俺の全財産が、、、
(横でめっちゃ笑ってるやん!人の不幸は蜜の味やもんな、、、)
、、、
、、、

これがあれね、分散投資にしなさいと言われる理由ね、、、

(あれ、でもトヨダ通商もう底値じゃない?これ買い時ちゃうか!!、、、、、、)

なんてことを思いながら、、、

結婚マスに止まって配偶者カードを引いたら、

浪費家の嫁をもらうことになり毎月の支出が3万円増えたり、、、

100万円の土地を購入したら、

すぐに価格高騰で500万円で売れたり!!!

FP相談で危うく保険料がアップしそうになったり、、、

PLカキカキ
BSカキカキ

自分の番が来るたびにみんな大忙しw

そんなこんなで、手元に資金が増え、不動産を購入し、最終的には毎月の支出の4倍くらいの不労収入を築きあげてフィニッシュしました!!
やったで!

いきなり大きな成果はやってこない

楽しく遊んでただけやけど、改めて考えさせられるいい機会になりました。

お金は収入を増やすことと共に支出を減らすことも大事。
支出が多くてはいくら収入が多くてもキャッシュが手元に残らないという当たり前のことを痛感しました。
手元にお金がないと増やしたくても増やせない=ずっと稼ぎ続けなければならない。
どこかで収入がストップした瞬間詰む、、、

起業して一発当てようなんて考える前に、自分の状況を見直してみましょう。
特に個人でやるスモールビジネスなんて一発当てる大博打みたいなものではありません。

自分がいくら稼ぎたいのか、それを明確にしておかないと事業設計もできません。

稼げるだけ稼ぎたいなんて、自分のことが見えてない証拠。

自分の幸せをちゃんと見つけましょうね。

自分が満たされるものにお金を預けていったら、意外とそこまで多くの収入が必要ないことに気づくかもしれません。

自分の得たい収入が決まったらそれに向けて収入源を確保していきましょう。

ちなみに、僕は起業したいと思った時にどうすればいいか全くわからず、何も進まなかったのでお金を稼ぐために
投資を始めて自分に必要な収入くらいは稼げるようになりました。
でも、そこに到達するには毎日毎日コツコツと相場をみて実践、検証の繰り返し。
勝てる確証が持てるまでは千円の勝ち負けを繰り返すようなそんな小さな行動からスタートしました。

いきなり大きく勝てるなんて相当の天才じゃないと無理。
逆に、才能なんてなくてもコツコツ積み上げていく気持ちと姿勢があれば、その先にはちゃんと成果が待ってます。

お金を稼ぎたい人も、起業をしたい人も
まずは自分ができる小さな行動から積み重ねていきましょう。

行動しなければ何も変わりません。

起業したいけど何をすればいいのかわからない人は  ↓こちら↓
起業したいけど何をしたらいいのかわからないならこれをやれ

まずは、自分にどれだけのお金が必要なのか見直すところから始めてみませんか?

ブログでは書けないような話や日々のコンサルでの具体例を皆様に役立つ形にして配信しています。

・起業したいけど何をすればいいのかわからない人
・自分でビジネスを始めたもののなかなかうまくいかない人
・限られた時間の中で何から手をつけたらいいのかわからなくて困っている人

そんな人はすぐにメルマガに登録しましょう!



おさむ.comメルマガ
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です